Tickets purchase
VideoPass purchase
News
24 days 前
By Team SUZUKI ECSTAR

昨年3位のリンス「レイアウトがバイクの特性に適応」

1年前に最高峰クラスで初表彰台を獲得したアウトドロモ・テルマス・デ・リオ・オンドに挑戦。

チーム・スズキ・エクスターのアレックス・リンスは、開幕戦カタールGPの決勝レースで4列目10番グリッドから4位に進出。今週末は、2年前に最後尾の23番グリッドから転倒後に負傷していた右踵の激痛が原因でリタイア。昨年は5番グリッドから最高峰クラスで初表彰台となる3位を獲得したアウトドロモ・テルマス・デ・リオ・オンドで優勝争いに再挑戦する。

「テルマス・デ・リオ・オンドのレイアウトが好きだから、アルゼンチンに行けることが嬉しい。レイアウトは非常に速く、僕のGSX-RRの特性に適応する。高速コーナーだけでなく、2つの低速コーナーがある。ストレートは長いけど、バイクの特性を利用して楽しめる非常に長く速いコーナーがあり、最初の表彰台を獲得した良い思い出がある」と、トラックに対する期待の高さを語った。

オフィシャルウェブサイトの『ビデオパス』では、ドビツィオーソ、マルケス、クラッチロー、リンス、ロッシ、ペトルッチが出席する第2戦アルゼンチンGPのプレスカンファレンスから決勝レース後の共同会見まで完全生中継。時差で見逃してもオンデマンドで見放題。オフィシャルアプリを利用すれば、いつでも、どこでも、観たいときに『ビデオパス』の視聴が可能。