Tickets purchase
VideoPass purchase
News
18 days 前
By Mission Winnow Ducati

表彰台獲得のドビツィオーソ「目標達成が嬉しい」

総合2位を獲得した17年に転倒リタイア、18年に6位だったアルゼンチンで表彰台を獲得。

ミッション・ウィナウ・ドゥカティのアンドレア・ドビツィオーソは、第2戦アルゼンチンGPの決勝レースで1列目3番グリッドから10.530秒差の3位に入り、15年以来4年ぶりの表彰台を獲得。総合1位から4ポイント差の2位に後退した。

「表彰台が嬉しい。僕たちにとって歴史的に困難なトラックだから、これがアルゼンチンに着いた時からの目標だった。その一方でリアタイヤのパフォーマンスには満足できない。セッションで可能性が見えていた違いを出すことができなかった。」

「最終ラップにロッシを引き離すことができず、オーバーテイクができなかった。大きなリスクがあり、16ポイントは僕たちにとって重要だった。」

「今後のレースに向けて詳細を検証する重要なデータを収集したことは確かだ。オースティンは僕たちにとって簡単ではないトラックだから、目標は表彰台だ」と、目標を達成した決勝レースを評価した。

Support for this video player will be discontinued soon.

ドビツィオーソ「僕たちの進歩を証明した」

ビデオパス』では、第2戦アルゼンチンGPの決勝レースをオンデマンドで提供。オフィシャルアプリを利用すれば、いつでも、どこでも、観たいときに『ビデオパス』の視聴が可能。