Tickets purchase
VideoPass purchase
News
25 days 前
By Pramac Racing

4位獲得のミラー「経験不足が浮き彫り」

公式予選と決勝レースでインディペンデントチームライダー勢の最高位に進出。

プラマック・レーシングのジャック・ミラーは、第2戦アルゼンチンGPの決勝レースで2列目5番グリッドから12.140秒差の4位。前戦カタールGPのリタイアから総合8位にジャンプアップした。

「経験不足が浮き彫りになってしまったけど、アルゼンチンで獲得した結果に満足。ペトルッチ、モルビデッリと多くのバトルを繰り広げたことで、前を走っていたライダーたちから引き離されてしまった。」

「今日はレースを通じて、沢山のことを学んだ。僕たちはとても良い仕事をしている。チームに感謝したい」と、インディペンデントチームライダー勢の最高位となる4位進出を喜んだ。

ビデオパス』では、第2戦アルゼンチンGPの決勝レースをオンデマンドで提供。オフィシャルアプリを利用すれば、いつでも、どこでも、観たいときに『ビデオパス』の視聴が可能。