Tickets purchase
VideoPass purchase
News
21 days 前
By Pramac Racing

初ポイントを稼いだバグナイア「ここがスタート地点」

2戦目で完走してポイント圏内に進出。序盤の走り方が次戦以降の課題となることを説明。

プラマック・レーシングのフランセスコ・バグナイアは、第2戦アルゼンチンGPの決勝レースで6列目17番グリッドから32.893秒差の14位。最高峰クラスで初ポイントを加算して総合18位に進出した。

「完走して、可能な限り理解することが最も重要。結果が嬉しい。ここがグッドなスタート地点となる。レース序盤の走り方を理解した。グッドなスタートを切り、速く走ることができたけど、フロントタイヤがオーバーヒートしてしまった。グッドな週末となり、自信を持ってオースティンに行く」と、初ポイントを喜び、今後の課題を説明した。

ビデオパス』では、第2戦アルゼンチンGPの決勝レースをオンデマンドで提供。オフィシャルアプリを利用すれば、いつでも、どこでも、観たいときに『ビデオパス』の視聴が可能。