Tickets purchase
VideoPass purchase
News
12 days 前
By FIM CEV Repsol

FIM・CEV・レプソル~ベルギー人ライダーが開幕戦V

國井、山中、有田、石塚、佐古が参戦を開始。埜口は負傷欠場。

FIM・CEV・レプソルの開幕戦ポルトガル・エストリル大会は週末、ポルトガルのシルクイート・ド・エストリルこと、エストリル・サーキットで行われ、『FIM CEV Repsol Moto3™ Junior World Championship(Moto3™ジュニア世界選手権)』は、ウェットコンディションの中、5番グリッドのバリー・バルトゥス(ベルギー)が初優勝を挙げた。

ジュニア・タレント・チームからデビューしたマリオ・アジ(インドネシア)は8番グリッドから4位。マックス・コック(イギリス)は13位。國井勇輝(くにいゆうき)は10番グリッドから1ラップ目に他車から追突されて転倒。その後レースに戻って18位で完走。

18年イデミツ・アジア・タレント・カップ王者のビル・ファン・エーデル(オーストラリア)は、木曜の練習走行で負傷したことから欠場。総合2位の埜口遥希(のぐちはるき)は、ダブル参戦するレッドブル・ルーキーズ・カップのテストに参加した際に転倒が原因で右手を骨折。木曜にスペイン・バルセロナ市内の大学病院で手術を受けた。

他の日本勢では、山中琉聖(やまなかりゅうせい)が17番グリッドから14位。有田光(ありたひかり)は27番グリッドの27位。

Moto2™ European Championship(Moto2™欧州選手権)』は、第1レースでMoto2™クラスから転向してきたニキ・トゥーリ(フィンランド)がデビューウィン。第2レースはフル参戦2年目のアレッサンドロ・ザッコネ(イタリア)が初優勝。初参戦の石塚健(いしずかたけし)は24位と28位。

European Talent Cup(ヨーロピアン・タレント・カップ)』は、第1レースと第2レースでイバン・オルトラ(スペイン)が連続優勝。初参戦の佐古大次郎(さこだいじろう)は16位と14位。

次戦は、4月28日に サーキット・リカルド・トルモで開催される。

Support for this video player will be discontinued soon.

FIM・CEV・レプソル~開幕戦ポルトガル・エストリル大会

Support for this video player will be discontinued soon.

FIM・CEV・レプソル~開幕戦ポルトガル・エストリル大会

Support for this video player will be discontinued soon.

FIM・CEV・レプソル~開幕戦ポルトガル・エストリル大会

Support for this video player will be discontinued soon.

FIM・CEV・レプソル~開幕戦ポルトガル・エストリル大会

Support for this video player will be discontinued soon.

FIM・CEV・レプソル~開幕戦ポルトガル・エストリル大会