Tickets purchase
VideoPass purchase
News
14 days 前
By motogp.com

Moto3™クラスプレビュー

総合1位の鳥羽を筆頭に、佐々木、鈴木、真崎、小椋が表彰台、優勝に挑戦。

第3戦アメリカズGPは、サーキット・オブ・ジ・アメリカズで12日に初日、14日に決勝レース(現地時間11時00分/日本時間4月15日01時00分)に行われ、開幕戦カタールGPで初優勝、前戦アルゼンチンGPで他車に弾き飛ばされた後に10位まで挽回して総合1位を堅守した鳥羽海渡が2年連続して転倒リタイアを喫した当地でライバルたちの挑戦を受ける。

2ポイント差に接近した総合2位のロレンソォ・ダッラ・ポルタをはじめ、前戦で初優勝を挙げた総合3位のジャウメ・マシア、初表彰台を獲得した総合5位のブラッド・ビンダーと総合8位のトニー・アルボリーニ、2戦連続してシングルフィニッシュを決めた総合4位のニッコロ・アントネッリと総合7位のマルコス・ラミレス、新人勢最高位のチェレスティーノ・ヴィエッティ、16年と17年に優勝したロマーノ・フェナティらがポイントリーダーに挑戦。

前戦で自己最高位の5位を獲得した総合10位の佐々木歩夢、2戦連続してトップグループを追走した総合18位の小椋藍、前戦でトップを走行した総合21位の鈴木竜生、2戦連続して転倒を喫した真崎一輝は、優勝、表彰台、シングルフィニッシュを狙う。

Support for this video player will be discontinued soon.

Moto3™クラス‐決勝レース‐ハイライト

オフィシャルウェブサイトの『ビデオパス』では、第3戦アメリカズGPのフリー走行1から決勝レースまでを完全生中継。時差で見逃してもオンデマンドで見放題。オフィシャルアプリを利用すれば、いつでも、どこでも、観たいときに『ビデオパス』の視聴が可能。