Tickets purchase
VideoPass purchase
News
5 days 前
By Team SUZUKI ECSTAR

課題克服に着手したリンス「僕たちは良くなった!」

開幕戦10番グリッド、2戦目16番グリッド。課題のフライングラップに確かな手応え。

チーム・スズキ・エクスターのアレックス・リンスは、第3戦アメリカズGPのフリー走行1で15番手。フリー走行2は、5度のコースインで16ラップを周回すると、2分05秒台を3回、2分04秒台を1回記録して、トップタイムから0.496秒差の初日総合6番手だった。

「僕たちは良くなった!明日に向けて、グッドなポジションだ。フリー走行3は雨が降りそうで、そのコンディションでテストすることがあるけど、僕たちのパフォーマンスは良かった。午後に幾つかのタイヤを試した。フロントにハードタイヤを試した。良かったけど、仕事を続けなければいけない。」

「1ラップが大きく良くなったことは確かだけど、明日の予選で確認しよう。良い感じ。強さも感じる。午前は上手く走れ、午後は速く走れたから、強さを感じる」と、課題に挙げていたフライングラップの対策で好結果が得られたことを喜んだ。

オフィシャルウェブサイトの『ビデオパス』では、第3戦アメリカズGPのフリー走行3から決勝レース後のプレスカンファレンスまで完全生中継。時差で見逃してもオンデマンドで見放題。