Tickets purchase
VideoPass purchase
News
8 days 前
By Team SUZUKI ECSTAR

3列目に進出したリンス「僕たちのポジションだ」

カタールの10番グリッド、アルゼンチンの16番グリッドを上回る7番手に進出。

チーム・スズキ・エクスターのアレックス・リンスは、第3戦アメリカズGPの公式予選でポールポジションタイムから0.747秒差の7番手。明日の決勝レースを今季のベストグリッドとなる3列目から迎える。

「僕たちのポジションに位置。3列目7番手グリッドはグッドなポジション。楽しいレースになるだろう。マルケスはスタートから全開でプッシュするようだ。僕もスタートからプッシュしないと。彼に食らいつくために全力を行かなければいけない。そうでなければ、可能な限り上位に位置しよう。」

「僕は違う走り方を要求されない。タイヤの消耗は激しくない。コーナーが多いけど、セッションでは影響がなかった。」

「コースインするとき、僕は常に全力を尽くす。表彰台を争うのか、優勝を争うのか、レースの状況次第。カタールでは優勝を争ったけど、結果として4位だった。アルゼンチンは5位。明日が楽しみだ」と、課題に挙げていた予選で7番手に進出したことを喜んだ。

オフィシャルウェブサイトの『ビデオパス』では、第3戦アメリカズGPの決勝レースを完全生中継。時差で見逃してもオンデマンドで見放題。