Tickets purchase
VideoPass purchase
News
26 days 前
By Sama Qatar Angel Nieto Team

ディクソンが大事を取って欠場、パシーニが代役

18年英国選手権総合2位のイギリス人ライダーが医師の助言を受けて欠場を決断。

サマ・カタール・アンヘル・ニエト・チームは28日、前戦アメリカズGPのフリー走行1で今季3度目の転倒を喫した際に脳震盪を起こした23歳のイギリス人ライダー、ジェイク・ディクソンが今週末にヘレス・サーキット‐アンヘル・ニエトで開催される第4戦スペインGPに大事を取って欠場することを発表した。

転倒後にサーキット近郊の病院に搬送され、精密検査を受けた結果、異常がなかったことから退院したが、頭部を強打したことから欠場。イギリスに帰国後にも専門医による精密検査を受け、休息を勧められたことから、チームと話し合い、欠場を決断。

チームは、06年に起用した経験がある33歳のイタリア人ライダー、パシーニ・マシーニを代役に指名。今季はレギュラーライダーのシートを失っていたが、アウグスト・フェルナンデェスの負傷代役として起用された前戦では、初めてトライアンフ製のエンジンを積んだカレックスを走らせたが、7番グリッドから4位を獲得していた。

オフィシャルウェブサイトの『ビデオパス』では、第4戦スペインGPのプレスカンファレンスから決勝レースまでを完全生中継。オフィシャルアプリを利用すれば、いつでも、どこでも、観たいときに生中継とオンデマンドの視聴が可能。