Tickets purchase
VideoPass purchase
News
22 days 前
By Monster Energy Yamaha MotoGP

総合12位から逆襲を狙うビニャーレス「表彰台争いがしたい」

過去最低のシーズンスタートから自己最高位が6位のヘレスで巻き返しを図る。

モンスターエナジー・ヤマハ・MotoGPのマーベリック・ビニャーレスは、前戦アメリカズGPでジャンプスタートが原因で表彰台獲得の可能性を逃して、総合11位から12位に後退。今週末は、最高峰クラスに進出した15年から16年と17年の6位が最高位、昨年7位だったヘレス・サーキット‐アンヘル・ニエトで、昨年10月の第17戦オーストラリアGP以来となる優勝、表彰台を目指す。

「ヨーロッパラウンドに到着したことが嬉しい。オースティンでは問題に立ち向かったけど、とても上手く走れた手応えがあり、とてもグッドなペースで走れた。」

「ヘレスでは過去に幾つかの問題があったけど、最近グッドな前進を果たせたことから、潜在的にヤマハにとって、とてもグッドなトラックを迎えることができる。レースのスタートから表彰台争いがしたい。週末を通じて懸命に働こう」と、今季初の表彰台獲得に挑戦することを強調した。

20%割引で提供の『ビデオパス』では、第4戦スペインGPのプレスカンファレンスから決勝レースまでを完全生中継。オフィシャルアプリを利用すれば、いつでも、どこでも、観たいときに生中継とオンデマンドの視聴が可能。