Tickets purchase
VideoPass purchase
News
22 days 前
By Team SUZUKI ECSTAR

タイヤテストに集中したリンス「明日も良い1日になるだろう」

1ラップを追求せずに、タイヤのテストに専念して、初日は総合12番手。

チーム・スズキ・エクスターのアレックス・リンスは、第4戦スペインGPのフリー走行1で10番手に進出。フリー走行2は、4度のコースインで22ラップを周回すると、1分39秒台を8回、1分38秒台を4回記録して、トップタイムから0.838秒差の16番手。午前のタイムで初日総合12番手だった。

「今日がとても嬉しい。バイクのセットアップに集中した。ミシュランは今回のグランプリに4タイプのコンパウンドを供給してくれたから、フロントとリアの組み合わせを試した。僕たちは良い仕事をした。明日も良い1日になると感じる。」

「スイングアームアタッチメントは、月曜にテストをする。そのデバイスなしでグッドなレースをした。装着したところで、1秒も速くなるとは思わないけど、多くのライダーたちたちが装着したから、テストができるように頼んだ」と、オフィシャルテストで試すことを明かした。

20%割引で提供の『ビデオパス』では、第4戦スペインGPを完全生中継で提供。オフィシャルアプリを利用すれば、いつでも、どこでも、観たいときに生中継とオンデマンドの視聴が可能。