Tickets purchase
VideoPass purchase
News
22 days 前
By motogp.com

フリー走行2:トップ18までが1秒以内に接近

ドゥカティのペトルッチとドビツィオーソ、ホンダのクラッチローとマルケス、ヤマハのビニャーレスとクアルタラロがトップ6。初日総合では19人が1秒以内。

第4戦スペインGPのフリー走行2は3日、ヘレス・サーキット‐アンヘル・ニエトで行われ、フリー走行1で8番手のダニロ・ペトルッチが開幕戦カタールGPのウォームアップ走行以来今季3度目のトップタイムをマーク。キャリアで初めて初日総合1番手に進出した。

気温25度、路面温度46度のドライコンディションの中、フリー走行1で5番手のアンドレア・ドビツィオーソは、0.097秒差の2番手。フリー走行1で11番手のカル・クラッチローは、0.195秒差の3番手に浮上。

3戦連続の1番手発進を決めたマルク・マルケスは、タイムを更新できずに、0.238秒差の4番手に後退。フリー走行1で3番手のマーベリック・ビニャーレスは5番手。フリー走行1で6番手のファビオ・クアルタラロは6番手を維持。

今季最初のワイルドカード参戦となるフリー走行1で21番手のステファン・ブラドルは7番手。フリー走行1で4番手の中上貴晶は、0.505秒差の8番手。フリー走行1で2番手のホルヘ・ロレンソとフリー走行1で21番手のフランセスコ・バグナイアはトップ10入り。

フリー走行1で18番手のバレンティーノ・ロッシは、0.772秒差の14番手。フリー走行1で10番手のアレックス・リンスは、0.838秒差の16番手だった。

Support for this video player will be discontinued soon.

MotoGP™クラス‐フリー走行2

20%割引で提供の『ビデオパス』では、第4戦スペインGPを完全生中継で提供。オフィシャルアプリを利用すれば、いつでも、どこでも、観たいときに生中継とオンデマンドの視聴が可能。