Tickets purchase
VideoPass purchase
News
20 days 前
By Repsol Honda Team

ベストスタートを切ったロレンソ「強さを感じた」

3勝を含む8度の表彰台を獲得したヘレスで、今季の初日最高位となる総合4番手に進出。

レプソル・ホンダのホルヘ・ロレンソは、第4戦スペインGPのフリー走行1で今季最高位となる2番手に進出。フリー走行2は、5度のコースインで19ラップを周回すると、1分38秒台を6回記録して、トップタイムから0.536秒差の9番手。午前のラップタイムで初日総合4番手に進出した。

「午前は強さを感じ、バイクはすごく良く走った。思うように走ることができ、ポテンシャルを証明することができた。快適さを感じ、より簡単な手段を用いて、一貫したペースを刻むための仕事に取り組んだ。」

「午後は2号車を使用して新しいセッティングを試したけど、正しい方向ではなかった。速く走ることができなかった。暑さが役に立たなかったけど、好きなトラックでグッドな進歩を遂げることができた。」

「明日は改善するチャンス。さらに速く走るためのセッティングを見つけよう。高速コーナーでコンマ3秒もタイムロスしている。自信を深め、速く走るためにセッティングの仕事を続けなければいけない」と、今季のベストスタートとなった初日を評価した。

Support for this video player will be discontinued soon.

ロレンソ「困難なレースの後でナイスな初日となった」

20%割引で提供の『ビデオパス』では、第4戦スペインGPを完全生中継で提供。オフィシャルアプリを利用すれば、いつでも、どこでも、観たいときに生中継とオンデマンドの視聴が可能。