Tickets purchase
VideoPass purchase
News
18 days 前
By Petronas Yamaha SRT

最少年記録を更新したクアルタラロ「エクストラなプレミアムだ」

4年前の15年にキャリア初のポールポジションを奪取したヘレスで歴史的な記録を達成。

ペトロナス・ヤマハ・セパン・レーシング・チームのファビオ・クアルタラロは、第4戦スペインGPの公式予選で初めての最速時計を刻み、最高峰クラスで史上最年少のポールポジションを奪取した。

初日に連続6番手に進出した後、2日目はフリー走行3で3番手に浮上。レースシミュレーションとなるフリー走行4は、2度のコースインで14ラップを周回すると、1分38秒台を4回、1分37秒台を1回記録して4番手。

「マルクの記録を更新したことは、エクストラなプレミアムだ。彼は僕の参考となるライダー。彼と比較されることはプラスとなり、ラップタイムが良かったのは、とても良いことだ。」

「最高峰クラスに進出してから初めてハードタイヤを試してみた。とても良いペースがある。ミディアムとソフトも良かった。マルクのようなペースはないけど、目標は今までと同じ。トップ10に進出することだ。」

「一気にジャンプアップしたくない。表彰台を考えたくない。シーズン中盤までは、トップ7に入りたい。一度、その目標を達成したら、トップ5入りという目標を設定したくない」と、開口一番に記録達成の感想を語り、決勝レースの目標を改めて説明した。

Support for this video player will be discontinued soon.

クアルタラロ「ポールポジションになれるなんて思ってもいなかった」

20%割引で提供の『ビデオパス』では、第4戦スペインGPを完全生中継で提供。オフィシャルアプリを利用すれば、いつでも、どこでも、観たいときに生中継とオンデマンドの視聴が可能。