Tickets purchase
VideoPass purchase
News
19 days 前
By Repsol Honda Team

開発中の車体をテストしたマルケス「コンセプトを理解するために試乗」

テストライダーのブラドルがワイルドカードで使用したプロトタイプマシン(カーボンで覆われたシャーシ)を試乗して、テストのベストタイムをマーク。

レプソル・ホンダのマルク・マルケスは、今季2勝目を挙げた第4戦スペインGPの開催地、ヘレス・サーキット‐アンヘル・ニエトで行われたオフィシャルテストに参加して、ワイルドカードとして第4戦スペインGPに参戦したテストライダー、ステファン・ブラドルが使用したプロトタイプをテスト。

12ラップのコースインで75ラップを周回すると、1分38秒台を12回、1分37秒台を最多の26回記録。トップタイムから0.881秒差の7番手に進出した。

「沢山のことを試し、とてもポジティブなテストとなった。僕たちは細かいことではなく、幾つかのコンセプトに対して集中した。全てのテスト項目を終えたとき、少し早かったけど、テストを終了した。時々、好感触を持った状態で切り上げた方が良い。」

「コンセプトを理解するために、ブラドルのバイクを試した。ポジthブだった。次戦に向けて準備が整った」と、3レース分の距離を走行した後、テスト内容を評価した。

20%割引で提供の『ビデオパス』では、第4戦スペインGPをオンデマンドで配信。次戦フランスGPを完全生中継で提供!