Tickets purchase
VideoPass purchase
News
17 days 前
By motogp.com

イギリスGPの開催地シルバーストンが21年までの契約延長を発表

18年に問題が発生した路面の再舗装を8月のイギリスGP前に実施。

シルバーストンは8日、ドルナスポーツとの間で、チャンピオンシップの契約に関して合意したことを発表。17年11月に18年からの3年契約を締結していたが、今回の契約延長により、イギリスGPが21年まで当地で開催することが決定した。

同時に、今年8月に開催されるイギリスGP前に路面を再舗装することを発表。マネージングディレクターのスチュアート・プリングルは、「この時点に到達するまでに、シルバーストンの関係者は多くの作業が必要でしたが、我々の最も重要なイベントの将来を保証する目的で、正しい決定を確実にするために全力を注ぎました。」

「世界的に有名な企業がトラックの表面に関して仕事に取り組み、サーキットのデザイナーとして最も尊敬される1人、ヤルノ・ザフェッリがエキスパートアドバイザーに就任します。」

「契約の延長は、シルバーストンの全スタッフにとって素晴らしいニュースです。将来の展開に向けて、長期的な計画を企てることが許され、イギリスGPの週末が英国のベストモーターサイクリングイベントになることを期待します」と、再舗装の計画と契約延長の喜びを説明。

ドルナスポーツの最高経営責任者カルメロ・エスペレータは、「シルバーストンとの契約延長は、今後の3年間において、イベントの成功を運営できると確信する証です。」

「シルバーストンは最も歴史的な開催地の1つであり、将来の成功を確実にするために密接に協力してきました。トラックの表面に関して必要な変更を支援します。英国のモーターサイクルレーシングのハイライトになるように、シルバーストンとの共同作業を継続することが楽しみです」と、再舗装工事と契約延長を歓迎した。

20%割引で提供の『ビデオパス』では、シルバーストンで開催される8月の第12戦イギリスGPを完全生中継で提供。92年の開幕戦日本GPから19年の第4戦スペインGPまでをオンデマンドで配信中!