Tickets purchase
VideoPass purchase
News
6 days 前
By KTM Factory Racing

ペドロサがムジェロで今年KTMを初走行

昨年12月のヘレス以来2度目の走行。6月からの本格的なテスト参加に向けて、右鎖骨の回復具合を確認。

KTMレーシングは16日、ヘレス・サーキット‐アンヘル・ニエトで開催された第4戦スペインGPとオフィシャルテストの際にファクトリーチームのレッドブル・KTM・ファクトリー・レーシングに同行したテストライダー、ダニ・ペドロサが第6戦イタリアGPの開催地、ムジェロ・サーキットで実施したプライベートテストに参加したことを発表。

14日から2日間、ドゥカティ、ヤマハ、アプリリアのテストチームと共にKTMのテストチームもテストを実施。

昨年12月下旬にヘレス・サーキットで初めてKTM車を試乗した後、1月に骨折した右鎖骨の手術を受けたことから、ここまでのテスト参加を見送っていたが、今回は6月からの本格的なテスト参加を視野に入れ、回復具合を確認するために数ラップだけ周回。

チームマネージャーのマイク・レイトナーは、「ムジェロで走る姿が見られて、大変ポジティブでとても感動的でした。これは肩の回復が順調であることを意味します。我々のために新たな仕事を始める準備がほぼ整いました。現状、チャンピオンシップのレベルは非常に高いことから、彼の経験と知識がチームやファクトリーの技術者たちに伝わり、役立つでしょう」と、今年初走行を振り返り、来月からの本格的なテスト参加を期待した。

オフィシャルウェブサイトの『ビデオパス』では、第5戦フランスGPのフリー走行1から決勝レースまで完全生中継配信。オフィシャルアプリを利用すれば、いつでも、どこでも、観たいときに生中継とオンデマンドの視聴が可能。

推奨記事