Cardion AB Motoracing

ビデオ:

| 11 Nov | Comunitat Valenciana - Ricardo Tormo | Spain

ニュース:

Open more news

カルディオン・AB・モーターレーシングがアクシデントを説明

Thursday, 1, January 1970

シリーズ13戦目に発生した相次ぐアクシデントに関して、アブラハムが所属するカルディオン・AB・モーターレーシングがプレスリリースを発表。リスタートを招いたトラブルの原因とペドロサのアクシデントに因果関係がないことを説明した。 全文を表示 »

カルディオン・AB、1番時計後にCRT変更を発表

Thursday, 1, January 1970

2年間ドゥカティのサテライトチームとして、パートナーシップを結んでいたカルディオン・ABだったが、来年からアプリリアとのコラボを開始。CRTとして、新たなプロジェクトを立ち上げることを決断した。

K.アブラハム、5戦ぶりの復帰で今季3度目の完走

Thursday, 1, January 1970

左手骨折から5戦ぶりに復帰したアブラハムだったが、CRTを抜くのに時間を費やし、今季初のシングルフィニッシュのチャンスを逃したが、今季のベストリザルトを獲得。夏休みを返上して、治療に専念する。

カルディオン・AB・モーターレーシング、欠場へ

Thursday, 1, January 1970

5週間前に左手を骨折したアブラハムが4戦連続して欠場。次戦アメリカGPからの復帰を目指すが、ドウカティがバッタイニに対して万全な体調でオフィシャルテストに参加することを望んだことから、チームとして欠場することとなった。

F.バッタイニが負傷代役として最高峰クラスに復帰

Thursday, 1, January 1970

最高峰クラスに参戦するチェコチームは、2010年からドゥカティのテストライダーを務め、今月末に40歳を迎えるバッタイニを、アブラハムの負傷代役として指名した。

K.アブラハム、次戦ドイツGPも欠場

Thursday, 1, January 1970

カタルーニャで初ポイントを稼いだ後、オフォシャルテストで左手を骨折してから、シルバーストーンとTTアッセンを欠場。治療に専念することから、ザクセンリンクも欠場して、ムジェロからの復帰を目指す。

K.アブラハム、高いモチベーションで負傷から復帰

Thursday, 1, January 1970

オフィシャルテストの左手を骨折して、前戦を欠場したアブラハムだったが、シーズン7戦目に復帰。残り3分2のシーズンに向けて、アッセンでリスタートを切ることを誓った。

K.アブラハム、2度の検査後に参戦を断念

Thursday, 1, January 1970

オフィシャルテストの転倒により、左手を骨折したアブラハムは、参戦を目的にシルバーストーン入りしたが、医師団から欠場を勧められて、欠場を決意。次戦からの連戦を前に、治療に専念する。

K.アブラハム、シルバーストーン行きを決断

Thursday, 1, January 1970

オフィシャルテストで左手の小指を骨折したアブラハムが、ギブスで固定して最初のセッションに挑戦する意向を示したが、シリーズ7戦目からの連戦を考え、慎重な姿勢を見せた。

K.アブラハム、開幕から4戦連続の0ポイント

Thursday, 1, January 1970

開幕戦のブレーキトラブルの後、2戦連続して転倒を喫したアブラハムは、タイヤのスライドに苦しみ、リタイヤを決断。チームと共に厳しい状況にあることを認めた。

more news »

Cardion AB Motoracing Information:

The father-son partnership that is owner Karel Abraham Sr. and rider Karel Jr. made steady progress through the lower cylinder categories, culminating in victory in the final Moto2 race of 2010. The Czech team then shocked the paddock by announcing their step up to the MotoGP class, but the first Czech rider and Czech team in the premier class have thrived on the support of an entire country, and the package exceeded expectations throughout last year and confirmed early that they would return again for 2012 in exactly the same guise.

Team Management

  • Karel AbrahamTeam Manager

Karel Abraham Crew

  • Marco GranaChief Mechanic
  • Christian PupulinTrack Engineer
  • Dario MassarinTelemetrics Specialist
  • Yannis MaigretMechanic
  • Martin HavlícevMechanic
  • Martin NesvadbaMechanic
  • Pietro BertiMechanic
  • Lindo SbaragliaLogistics

Management

    • Bike Info
    • Bike Ducati Desmosedici GP12 Sat
    • Engine 1000cc liquid cooled, 90 degree V4 four stroke, desmodronic DOHC
    • Power 250hp
    • Top Speed In excess of 360km/h
    • Chassis Aluminium frame
    • Dry weight 155kg
    •  
    • Suspension
    • Front Öhlins inverted 48mm front forks
    • Rear Öhlins rear shock absorber
    •  
    • Brakes
    • Front Two 320mm carbon discs (Brembo)
    • Rear Single stainless steel disc (Brembo)
    •  
    Advertising