Mapfre Aspar Team Moto3

ニュース:

Open more news

フリー走行2:J.フォルガーが2戦連続の初日総合1番手

Thursday, 1, January 1970

フリー走行1で3番手発進したフォルガーが、移籍後から今季9度目の1番時計を記録。2戦連続の初日総合1番手に進出すれば、フリー走行1を制した新王者のコルテセがコンマ2秒差の2番手。チームに合流したビニャーレス、ケント、フェナティが続き、サロンは11番手。藤井は2度目のセッションで25番手から26番手に後退した。 全文を表示 »

サロンがフォルガーに激突して降格ペナルティ

Thursday, 1, January 1970

後半戦から絶好調の2人、サロンとフォルガーが優勝争い中のラストラップで接触転倒。ミスを犯したサロンは、ポイントリーダーから61ポイント差のランク3位に後退して、タイトル争いが大きく遠退いた。

J.フォルガー、移籍2戦目独走優勝

Thursday, 1, January 1970

4年前にドイツ史上の最年少デビューを飾った舞台に挑戦したフォルガーが、セッティングの決断と勇敢な走りで独走。移籍2戦目で一気に41ポイントを稼ぎ、ランク27位から16位に浮上した。

H.ファウベル、退院して帰国

Thursday, 1, January 1970

継続参戦と来季へのMoto2クラス進出に向けて、存在感をアピールする必要があるファウベルだったが、ハイサイドからハードクラッシュを喫して、後半戦の緒戦を欠場。次戦への復帰を誓い、スペインに帰国した。

J.フォルガー、新天地で輝き取り戻す

Thursday, 1, January 1970

技術的な問題と病気により、パフォーマンスを発揮できなかったフォルガーが、後半戦からの巻き返しを狙うチャンピオンチームから招集を受けると、表彰台獲得で期待に応えた。

H.ファウベル、カレックスの新車で2年連続の表彰台を狙う

Thursday, 1, January 1970

待望のニューシャーシが投入されたファウベルは、戦闘力の証明するように、今季初めてドライレースで表彰台争いを展開。昨年3位表彰台を獲得したシルバーストーンで、Moto3クラスの初表彰台を狙う。

A.モンカヨ、存在感を証明する今季初の表彰台

Thursday, 1, January 1970

2011年スペイン選手権王者のリンス、2010年王者のビニャーレスに主役の座を譲っていた2009年王者のモンカヨがレインレースで粘走。自己最高位となる2位を獲得した。

more news »

Advertising