NGM Mobile Forward Racing

ニュース:

Open more news

A.デアンジェリス、手術成功も次戦微妙

Thursday, 1, January 1970

今季初優勝の勢いに乗って、2年連続して優勝を飾ったフィリップアイランド乗り込んだデ・アンジェリスだったが、予選での転倒で左手薬指を手術。回復期間は現時点では未定であることから、最終戦への参戦が微妙となった。 全文を表示 »

NGM・モバイル・フォワード・レーシングが2013年プロジェクトを発表

Thursday, 1, January 1970

昨年に続き、フォワード・レーシングが、CRT勢の中で1番に来年のプロジェクトをホームレースのミサノで発表。CRTに2人目の起用を希望し、2014年にはデ・アンジェリスを昇格させる計画を明かした。

C.エドワーズ、鎖骨骨折から復帰

Thursday, 1, January 1970

エストリルで左鎖骨を骨折したエドワーズが昨年右鎖骨を骨折したカタルーニャで復帰。前戦で負傷代役を務めたバーミューレンがテストした新しい電子制御を試すことになる。

C.エドワーズ、バルセロナで左鎖骨を手術

Thursday, 1, January 1970

エストリルで左鎖骨を骨折したエドワーズが、バルセロナ市内で手術を受け、無事に成功。9日に退院して、アメリカに帰国する。

C.エドワーズ、左鎖骨骨折で欠場

Thursday, 1, January 1970

横転したバイクに激突して、激しく路面に叩きつけられたエドワーズが、左鎖骨を骨折したことから、決勝レースを欠場。バルセロナに移動して、7日に手術を受けることとなったが、ド・プニエは左肩を強打したが、レースに参戦する意志を見せた。

C.エドワーズ、完走もポイント圏外

Thursday, 1, January 1970

開幕戦ではCRT勢の最高位に進出したエドワーズだったが、2戦目は予選で最下位、決勝レースでは最後尾を単独走行。困難な週末になったが、次戦、将来に向けて、分析に必要なデータを収集した。

C.エドワーズ、CRTのファーストレースで最高位に進出

Thursday, 1, January 1970

新規規定のより導入されたCRTのオープニングレースで、10年目のシーズンに挑戦するクラス最年長のエドワーズが最高位を獲得。開発が進んでいることを認めた。

more news »

NGM Mobile Forward Racing Information:

The first of the new CRT projects to be announced, the NGM Mobile Forward Racing team make the step up from the Moto2 category where they enjoyed success with Jules Cluzel. They have previous experience of the premier class however, running a lone Kawasaki for Marco Melandri under the Hayate guise in 2009. They also sealed the signature of MotoGP’s elder statesman in Colin Edwards, who has vast knowledge of development of both machines and tyres, so there is hope that combined with Suter’s know-how of chassis design that the project could be one to watch.

Team Management

  • Giovanni CuzariTeam Owner
  • Marco CurioniManaging Director
  • Sergio VerbenaTeam Director

Colin Edwards Crew

  • Kornelis VeldemanCrew Chief
  • Manfred GeisslerElectronics Engineer
  • Bernard MartignacData Engineer
  • Florian FerracciMechanic
  • Guglielmo AndreiniMechanic
  • Davide CapirossiMechanic
  • Christian DoriMechanic
Advertising