Team Catalunya Caixa Repsol

ニュース:

Open more news

M.マルケス、チームの支援を称賛

Thursday, 1, January 1970

視力障害により、厳しい時期を過ごした後、抜群の速さで優勝と表彰台を連取したマルケスが、エリアス、ブラドルに続いて、Moto2クラス3代目の王者に輝き、バックアップを受けたチームを称賛した。 全文を表示 »

2012Moto2™クラスチャンピオン‐マルク・マルケス

Thursday, 1, January 1970

2008年から世界舞台への挑戦を開始すると、2010年に125ccクラスのタイトルを獲得。Moto2クラス参戦2年目の2012年は、16戦で8勝を含む13度の表彰台を獲得して、史上3番目の最年少中量級王者に輝いた。

M.マルケス、転倒リタイヤもタイトル獲得まで2ポイント

Thursday, 1, January 1970

昨年の苦しい思い出があるセパンに戻って来たマルケスは、レインレースの中で状況をコントロール。タイトル獲得に向けて順調に周回を重ねていたが、次戦でのチャンピオン決定まで、あと2ポイントに達した。

M.マルケス、今季8勝目でタイトル獲得に王手

Thursday, 1, January 1970

痛恨のスタートミスも、1ラップ目で20人抜き、10ラップ目には28人抜きを達成したマルケスが、タイトル獲得に向けて大きく前進。昨年、目を負傷した舞台で今季9勝目を挙げれば、ライバルの成績に関係なく、チャンピオン争いに終止符が打たれる。

M.マルケス:「ポイント計算はしない」

Thursday, 1, January 1970

タイトル争いのライバルたちに競り勝ったマルケスは、今季最大のアドバンテージを広げたが、ライバルたちとのポイント差を考えず、毎戦優勝を目指して立ち向かうことを強調した。

M.マルケス、2戦連続のハットトリックで20歳未満の最多優勝タイ記録に到達

Thursday, 1, January 1970

アッセンに続き、ザクセンリンクで3年連続の優勝を飾ったマルケスは、クリビーレを抜いて史上34人目となる通算21勝目に到達。同時に20歳未満の優勝ランキングでペドロサの記録に並び、昨年2年連続優勝を飾ったムジェロに挑戦する。

第5戦カタルーニャGPMoto2クラスの最終的な判決

Thursday, 1, January 1970

裁定が二転三転した第5戦カタルーニャGPMoto2クラスのアクシデントに関して、国際規律法廷が指名した独立弁護士によるヒアリングが行われた結果、ポンス・40・HP・トゥエンティの控訴申立が退かれ、マルケスの3位が確定した。

M.マルケス、ペナルティのキャンセルで3位表彰台

Thursday, 1, January 1970

レース後、1分間加算の処分が下り、3位から23位に後退したマルケスだったが、所属チームからの異議申立を受け、FIM・スチュワードがペナルティのキャンセルを決定。今季4度目の表彰台により、ポイントリーダーとのギャップが2ポイント差のランク2位となった。

M.マルケス、右手強打もホームレースOK

Thursday, 1, January 1970

昨年初優勝を飾ったルマンにポイントリーダーとして迎えたマルケスは、3戦連続のポールポジションを獲得したが、今年初の転倒リタイヤで、ランク2位に後退。強打した右手は骨折はなく、ホームレースに影響がないことを確認した。

M.マルケス、40人目の通算19勝に到達

Thursday, 1, January 1970

今季3戦目、Moto2クラスで18戦目となった通算64戦目でクラス最多の9勝目、史上40人目となる通算19勝目に到達。昨年中量級で初優勝を果たしたルマンを前に、37人目となる通算20勝に王手をかけた。

more news »

Advertising