GO&FUN Honda Gresini

ニュース:

Open more news

ホンダサテライトの両雄、バウティスタ‐ブラドルが表彰台争い

Thursday, 1, January 1970

6月のプライベートテストを実施したモーターランド・アラゴンに戻って来たホンダサテライトのバウティスタとブラドルが、3位表彰台争いを展開。僅少さでトップ3進出を逃したが、存在感をアピールし、今後につながる内容となった。 全文を表示 »

A.バウティスタ、ショーワ&ニッシンに好感触&好結果

Thursday, 1, January 1970

ホンダのファクトリーライダーたちとは使用するパッケージが異なり、孤軍奮闘するバウティスタが、ショーワ製のフロントフォークと日信製のブレーキをテスト。好感触と好結果を得ることができ、近い将来に期待を膨らませた。

A.バウティスタ、3戦連続の4位争いでランク7位に浮上

Thursday, 1, January 1970

ムジェロでの1ラップ目にロッシと激突したバウティスタだったが、4戦連続して元王者とのバトルを展開。今回も僅少さで屈したが、チームのホームレース、ライバルのホームレースとなる次戦で、リベンジに挑戦する。

ホンダ・グレシーニ、S.レディングと2年契約

Thursday, 1, January 1970

中量級のポイントリーダー、20歳のレディングが、ホームレースの開幕を前日に控えた中で、来季の最高峰クラス進出を正式に発表。ゴー&ファン・ホンダ・グレシーニから、ホンダが開発を進める市販車レーサーを使用する。

A.バウティスタ、3戦連続の4位争いで存在感アピール

Thursday, 1, January 1970

ムジェロとカタルーニャの2戦連続転倒により、厳しい時期を過ごしたバウティスタだったが、ラグナセカから3戦連続して4位争いを展開。最高峰クラスで初めてサーキットベストラップを更新する好走から、今季3度目トップ5進出を果たした。

A.バウティスタ、ホンダ勢のベストグリッドに進出

Thursday, 1, January 1970

アメリカ連戦で好走を見せたバウティスタが、渾身のタイムアタックで、最高峰クラスに進出してから初めてサーキットベストラップを更新。逆転で2度目のポールポジションを逃したが、今季初めてホンダ勢のベストグリッドに進出した。

A.バウティスタ、渾身のアタックも0.059秒差で表彰台逃す

Thursday, 1, January 1970

ムジェロのスタート直後に主役となった2人がテール・トゥ・ノーズのバトルを展開。今季初の表彰台に向けて今sンのアタックを仕掛けたバウティスタだったが、サマーブレイク後の後半戦の活躍につながるシーズンベストリザルトを獲得した。

A.バウティスタは1年1ヶ月ぶりに1列目を獲得

Thursday, 1, January 1970

前戦で今季最高位の5位に進出したバウティスタが、フリー走行総合4番手に進出した後、公式予選2で3番手に入り、1年1ヶ月ぶりに1列目に進出。最高峰クラスで通算2度目のフロントローを獲得し、スタート直後の転倒を回避することを誓った。

A.バウティスタ、意気消沈の2戦連続転倒リタイヤ

Thursday, 1, January 1970

2戦連続のホームレースで1ラップ目に転倒リタイヤを喫したバウティスタは意気消沈。チームに謝罪し、落ち着いて次戦に臨むことを語れば、チームメイトの新人スターリングが、チャンピオンシップの初ポイントを獲得に成功した。

ロッジオ・セッコ・コーナーでの接触転倒~A.バウティスタの見解

Thursday, 1, January 1970

スタート直後の3コーナー手前で、バウティスタとロッシは接触転倒。レースディレクションと共にアクシデントの映像を確認した後、レーシングインシデントだったことを認めた。

more news »

GO&FUN Honda Gresini Information:

Having begun his team as a small project running Alex Barros on a Honda V-Twin in 1997, former 125cc World Champion Fausto Gresini is now at the helm of one of the reference points for satellite outfits in MotoGP™. The team continues to challenge at the top level, with Alvaro Bautista having claimed his first podiums in the category last year on board the Honda RC213V. He is joined in the team by newcomer Bryan Staring, who will take on the team’s CRT bike featuring an FTR chassis and Honda engine.

Management

  • Fausto GresiniTeam Manager
  • Carlo Merlini Commercial & Marketing Manager
  • Fabrizio Cecchini Technical Manager

Alvaro Bautista's Crew

  • Antonio Jimenez Chief Mechanic
  • Elvio DeganelloTelemetry Engineer
  • Federico Vicino Mechanic
  • Alberto Presutti Mechanic
  • Giampietro Canetti Pit Assistant

Bryan Staring's Crew

  • Diego Gubellini Chief Mechanic
  • Riccardo Sancassani Telemetry Engineer
  • Ivan BrandiMechanic
  • Marco Rosa Gastaldo Mechanic
  • Sanzio Raffaelli Mechanic
  • Renzo Pini Mechanic
  • Bike Info
  • Bike Honda RC213V
  • Engine 1000cc Liquid-cooled four-stroke DOHC 4 valve V-4
  • Power Over 230 hp
  • Top Speed Over 350 km/h
  • Chassis Aluminium twin-tube
  •  
  • Suspension
  • Front Telescopic fork (Showa)
  • Rear Pro-link (Showa)
  •  
  • Brakes
  • Front 320mm Nissin carbon disc
  • Rear Nissin Twin piston calliper, steel disc
  •  
Advertising