Junior Team GO&FUN Moto3

ニュース:

Open more news

公式予選:ランク14位のアントネリがキャリア初のポールポジション

Thursday, 1, January 1970

初日から1番時計を連発したランク14位のアントネッリが、2月のオフィシャルテストで総合1番手に進出した好走を再現。キャリア通算51戦目で初のポールポジションを獲得すれば、ランク2位のミラーは2番手、ポイントリーダーのマルケスは3番手。タイトルを争う2人が1列目を確保した。 全文を表示 »

初日:ランク14位のアントネッリが連続の1番時計

Thursday, 1, January 1970

フリー走行1を制したランク14位のアントネッリが、今季3度目の1番時計を刻んで、セパンに続いて今季2度目の初日総合1番手に進出。タイトル争いのライバル、ランク2位のミラーが2番手に入れば、ポイントリーダーのマルケスが3番手だった。

初日:E.バスティアニーニが初めての1番時計を記録

Thursday, 1, January 1970

前戦カタルーニャGPで新人勢1番乗りの表彰台を獲得したランク8位のバスティアニーニが、フリー走行2で最速時計を記録。初日総合1番手に躍り出れば、フリー走行1で1番手だったポイントリーダーのミラーは2番手。ビニャーレス、バスケス、フェナティが続き、前戦勝者のマルケスは7番手だった。

more news »

Advertising