Tickets purchase
VideoPass purchase
Length: 1h and 4 min
  • 0

Sepang 2011 - MotoGP - FP1 - Full session

ランク4位のペドロサがアラゴン以来となる快走の1番時計発進。新王者のストーナーがコンマ6秒差の2番手。ランク3位のドビツィオーソが続き、レプソル・ホンダがトップ3を独占。シモンセリが続き、ホンダ勢がトップ4に進出すれば、バウティスタがベストスタートとなる5番手。青山は9番手。ロッシは10番手だった。

Duration:

Multiscreen