Tickets purchase
VideoPass purchase
Length: 50 min
  • 107

Argentina 2014 - Moto3 - QP - Full

前戦アメリカズGPで初のポールポジションから2連勝を飾ったミラーが、フリー走行1から1番時計を連発した後、2戦連続のトップグリッドを獲得。バスケス、ケントが1列目、コーンフィール、フェナティ、バグナイアが2列目に進出。リンスとマルケスは8番手と11番手だった。

Duration:

Multiscreen