Tickets purchase
VideoPass purchase
News
17 hours 前
By Canal+

『F1ドライバー』対『MotoGPライダー』のバーチャル対決

フランスのテレビ局がピエール・ガスリーとファビオ・クアルタラロの対決を実現。

フランスのテレビ局『Canal+(キャナル・プリュス)』は20日、ペトロナス・ヤマハ・セパン・レーシング・チームファビオ・クアルタラロとF1世界選手権にスクーデリア・アルファタウリ・ホンダから参戦するフランス出身のピエール・ガスリーを招待。二輪と四輪を代表する両雄がビデオゲームを利用したサッカー対決を実現させた。

クアルタラロが選択したチームは、昨年観戦に招待を受けたスペインのバルセロナに本拠地を置くFCバルセロナ。ガスリーは地元のパリ・サンジェルマンFC。試合は1対1の引き分けに終わった。

試合終了後、同点に追いついたクアルタラロは「ピエールを1年半、2年前から知っている。個人的にF1の熱狂的なファンで、スピードの概念があり、限界に絶えず挑戦することを理解する。共通点が多く、それは尊重を越えるものがあり、僕たちの間に友情関係が生まれた」と、2人の関係を説明。

先制点を挙げたガスリーは、「根本的に僕たちはモータースポーツのファン。観戦に行ったことがあるし、ファビオを幼いことから注目していた。応援していたから、テレビの前で何度も怒鳴ったこともある。数年前にパドックで会う機会があり、今では時々プレイステーションで対戦する。21歳の誕生日に悪いプレゼントを送りたくなかったから、引き分けることにしたんだ」と、冗談を交えて、対戦相手の誕生日を祝った。

有料動画サービス『VIDEOPASS(ビデオパス)』では、最高峰クラスのシーズン緒戦まで、ユーザー登録者に対して無料お試しのフリートライアルを提供中。ユーザー登録を希望する方は、『ユーザー登録』まで。