Tickets purchase
VideoPass purchase
News
26 days 前
By motorsport.com

KTM、来季に向けて4人の維持起用を希望

一部の報道で話題となったドビツィオーソの加入を否定するように、20年に起用するエスパルガロ弟&ビンダー兄との契約更新に向けて交渉中であることを説明。

モータースポーツの専門ウェブサイト『motorsport.com』は、KTMのモータースポーツディレクターであるピット・バイラーが将来のファクトリーチーム体制に関して現状を維持する方向を説明したインタビューを紹介。

「現時点でレースが開催されていないことから、ライダーの進化を評価することは誰もできません。ライダーを変更することは困難な時期です。同時に我々はあまり長く待つことはできません。我々は現在交渉中であり、目標は現在の契約を延長することです。」

「(ポル・エスパルガロが)他の提案を聞くことは普通のことですが、現在契約するライダーたちを維持したいという私の意志に関して、とても楽観的です。ポルの代替?A計画を成功したければ、B計画にエネルギーを浪費すべきではありません。」

「現在契約を結ぶ4人のライダーたちを継続起用することに集中するだけ、今は家族が結束するべきです。ポル、そしてビンダーを緒戦の前に契約を更新できることを願います」と、直接契約を結びサテライトチーム、レッドブル・KTM・テック3から参戦するミゲール・オリベイラとイケル・レクオナを含めて契約を更新する意向を表明した。

有料動画サービス『VIDEOPASS(ビデオパス)』では、最高峰クラスのシーズン緒戦まで、ユーザー登録者に対して無料お試しのフリートライアルを提供中。