Tickets purchase
VideoPass purchase
News
23 days 前
By BT Sport

「僕は走ることを愛している」

引退を仮説とした質問に答えたが、「数週間後に決断を下す。君たちはその決断を知ることになるだろう」と発言。

イギリスで生中継を放送する『BT Sport』は、モンスターエナジー・ヤマハ・MotoGPバレンティーノ・ロッシを招待。注目される将来に関して心境を語り、

「もう5月の下旬。数週間後は決断を下す。もう直ぐ、君たちはその決断を知ることになるだろう。恐れるというのは正しい言葉ではない。現役から引退することに恐れてはいないけど、最後のグランプリとなることが分かっている、その日、その週は、僕にとって悲しく、受け入れるのが難しいと思う。」

「走ることを愛している。20年以上に渡るキャリアだったけど、恐れてはいない。バイクから降りるとき、将来の人生を視覚化できるだろう。引退しても楽しく過ごすことができる。」

「別れのシーズンにはならないだろう。戦闘的になれると考え、優勝、表彰台争いができると思うなら、(ペトロナス・ヤマハ・セパン・レーシング・チームに)加入しよう。」

「正直なところ、現在の新型コロナウイルスの状況でキャリアを終えることになってもポジティブな側面があるだろう。引退する日はとても悲しい。何も良くないように思える。ポジティブなことを何も期待しない。ファンなしで、周囲にも人がいなくて、その中で引退することは、とても簡単かもしれない。それはハッキリしている。走り続けるなら、グッドなレースをするためだ」と引退を仮説とした質問に答えた。

有料動画サービス『VIDEOPASS(ビデオパス)』では、最高峰クラスのシーズン緒戦まで、ユーザー登録者に対して無料お試しのフリートライアルを提供中。『MotoGP™ Virtual Race(バーチャルレース)』も5月31日に配信!

推奨記事