Tickets purchase
VideoPass purchase
News
1 day 前
By Diario AS

「頭を触られたから、1週間頭を洗わなかった!」

06年バレンシア、子供の頃のアイドルと初対面して写真を撮ったときの秘話を告白。

スペインのスポーツ紙『AS(アス)』は、プラマック・レーシングから最高峰クラスに昇格するホルヘ・マルティンのインタビューを紹介。89のゼッケン番号を選択した理由とジョアン・ミルとのライバル関係、2006年に当時のアイドルだったバレンティーノ・ロッシに初めて会った秘話を打ち明けた。

愛用しているゼッケン88はミゲール・オリベイラが使用。89を選択した理由は?
「現時点で88と一緒に走れないことは残念。89を選択したのは、それが美しく、もう一歩踏み出したいから。88に戻れない間に一歩前進したい。88は父が使用していたゼッケン番号だから使っていた。父から受け継いだものなんだ。」

子供の頃から常に帯同していた父親アンヘルは、最高峰クラス昇格に関して何と言った?
「これまでの懸命な仕事が役に立ったから、父も家族全員もみんなとても幸せなんだ。父は耳を傾けたり、褒めの言葉をかけてくれない。特別なことは何も言わないけど、いつも僕を信じてくれた。僕と同じように、最高峰クラスに昇格するというこの瞬間が来ることを以前から知っていた。これからもピットボックスの中でそばにいてくれる。プラマックのチームシャツを着ることに夢中のようだ。僕よりもプレシーズンの始まりを楽しみにしている。」

プラマック・レーシングには、今年のジャック・ミラーとフランチェスコ・バグナイア、過去のダニロ・ペトルッチやアンドレア・イアンオーノのように、踏み台としてファクトリーチームに昇格したライダーたちがいた。
「ファンタスティックなことだ。ポルティマオで5分ほどだったけど、チームと一緒にいる機会があり、すごく良い印象を受けた。誰もが彼らの良いことを話してくれる。早く一緒に仕事を始めたい。」

プレシーズンのスタートが3月に延長となり、影響を受けるのでは?
「デスモセディチに乗りたくてたまらないから、テストの開始が遅れてしまって最悪だと感じている。例年と比較すれば、3日間のテストを失ってしまったけど、カルタヘナとアルメリアでパニガーレを走らせる機会があった。剛性が高いプロトタイプマシンと比較すれば、少し柔らかいけど、加速レベルは近いようだ。カタールに行く前に、ヘレスとアルメリアで走るつもり。」

デスモセディチに初乗りするところを想像すると?
「まだ乗ったことがないから、良く分からないけど、ブレーキングに衝撃を受けるだろう。加速に関しては、3速と4速に感銘を受けるだろう。」

供給されるモデルは?
「ファクトリーライダーたちと同じ今年型。同じバイクで走ることが契約の条件で、契約期間は2年間だから、僕に大きな落ち着きをもたらしてくれる。これは1年目に学び、2年目からプッシュすることが許される。キャリアを通じて、常に2年契約を結んできた。」

インスピレーションを与えてくれたライダーは?
「最も注目していたライダーはアンドレア・ドビツィオーソ。彼のブレーキングだ。ジャック・ミラーもその1人だった。」

デビューシーズンの目標は?
「ルーキー・オブ・ザ・イヤーだけど、フランチェスコ・バグナイアやジョアン・ミルのように他のカテゴリーで一緒に走っていたライダーたちがいるから、彼らの位置にいることができるはず。上位に到達するまで、どのくらいの時間を要するのか分からないけど、チャンピオンになれると思う。これから10年、12年のキャリアを控え、怪我がなければ、チャンピオンになれる。ハイレベルのマーベリック・ビニャーレスのようなライダーたちと一緒にトレーニングをして、彼らと同じ位置で走れると思う。」

グリッドで最も会いたいライダーは?
「トラック上で最も会いたい、最も勝ちたいライダーはジョアン・ミル。小さい頃からのライバルだから。ルーキーズカップではタイトル争いをしたけど、当時はまだ若かったから感情のコントロールが簡単ではなかった。僕たちの間には、良いときも悪いときもあった。彼が『Moto3™クラス』でチャンピオンになったとき、僕の方がスピードがあり、9回もポールポジションを獲得した。もう一度、彼と対決したい。」

バレンティーノ・ロッシは?
「彼は子供の頃のアイドルだったから、グリッド上で会えることに興奮するだろう。僕の頭に触れている写真があるんだ。1週間、頭を洗わなかった!あれは2006年のバレンシア。タイトルを失ったのは、僕の責任ではない。今年グリッドで会うけど、彼は42歳、僕は22歳。父親ほどの年齢差。以前ほど速くないけど、走り続けることに大きなメリットがある。」

ホルヘ・マルティンは、最高峰クラスのデビューシーズンに向けて、開幕戦カタールGPの開催地ロサイル・インターナショナル・サーキットで開催される3月5日のシェイクダウンテスト、3月6日からのオフィシャルテストに参加する。