Tickets purchase
VideoPass purchase
News
13 days 前
By La Gazzetta dello Sport

ロッシ「続けたいけど、戦闘的にならなければいけない」

最高峰クラス21年目、通算25年目のシーズンを前に心境を語り、継続参戦の意志があること明かした。

イタリアのスポーツ紙、『Gazzetta dello Sport(ガゼッタ・デロ・スポルト)』は、2月16日に41歳の誕生日を迎えるバレンティーノ・ロッシがキャリアを振り返り、将来の去就に関して語ったインタビューを掲載。

「父親と母親、アルビ・テバルディ(VR46代表)、ウッチョ、カルロ・カサビアンカ(フィジカルトレーナー)とも話し合っている。両親や彼らは継続参戦を望んでくれるけど、現実主義にならなければいけない。僕自身も続けたい意志があるけど、昨年よりも戦闘的になる必要がある。そうでなければ、続けない方がいいだろう。どちらでもいい。」

「ヤマハが僕に与えてくれたことに感謝している。僕の競争力を信じ、人質のように感じていない。それが重要なことなんだ。本当に光栄なこと。ライダーが自分の引き際を決められることは、本当に名誉で贅沢なことだ。普通はクビになるから。」

「ペトロナスに移籍したとしても、それほど大きな違いがあるとは思えない。今所属するチームから継続参戦したけど、2枠に3人がいる。ヤマハは3人目を考えなければいけない。僕としては、ペトロナスは、それほど悪いチームではないようだけど、もしかしたら、ビニャーレスが退団するかもしれない。または、クアルタラロがバイクを乗り換えるかもしれない。」

「理解するには多少の時間が必要で、リン・ジャービスとヤマハが何を考えているかを知るために彼らと話し合いをするけど、不運にも今日のチャンピオンシップは全てがシーズン序盤に決まってしまう。」

VideoPass』では、3月2日までの動画視聴を提供する『20年オフシーズン』と11月16日まで視聴が可能な『20年シーズン』のパッケージを提供。

推奨記事