Tickets purchase
VideoPass purchase
News
12 days 前
By EFE

プーチ「ホンダはエンジンのサンプルを提出した唯一のメーカー」

緒戦の前にシーズンに使用するエンジンを封印することから、エンジンのサンプルを開幕戦が予定されていたカタールで提出。

スペインの通信社『EFE(エフェ)』は、レプソル・ホンダのチームマネージャー、アルベルト・プーチのインタビューを配信。開幕戦のキャンセルや予定された序盤戦の開催延期により、プレシーズン中に開催されたオフィシャルテストで他車と比較して際立ったパフォーマンスを披露できなかったホンダと右肩が完治していないマルク・マルケスに有益をもたらすと報道されたことに関して、立場を明確に説明した。

「我々にどのような有益があるのでしょうか?国際ロードレーシングチーム連盟からチームに要請された今シーズンに使用するエンジンのサンプルをオフィシャルテストが開催された際にカタールで提出しました。ホンダは提出した唯一のメーカーです。ホンダは何も修正する意志はありません。僅か5分間でエンジンを改善することはできず、『チャンピオンシップの延期により、別のエンジンを製造する』と考えている人がいますが、それは多くの情報を持たず、あまり理解していないからです。」

「報じられていることに少し驚きましたが、国際ロードレーシングチーム連盟は我々に要求した資料を既に入手していることから、唯一言えることは、もし誰かが不正行為をすれば、それはホンダではないと言うことです。レースが進み、シーズン後半になれば、論争が起こるかもしれませんが、それはホンダによるものではありません。国際モーターサイクリズム連盟、国際ロードレーシングチーム連盟、ドルナスポーツのリリースがそのことを明確にしています。」

「身体面、この場合は右肩のことですが、マレーシアとカタールのテストでは困難な状況でした。そのことは事実です。簡単な手術だと考えていましたが、そうではありませんでした。回復具合は、もしかしたら60%にも達していなかったかもしれません。この強制的な休息が彼にとって良かったのは確かですが、この停止に満足したことは全くないことも事実です。」

「マルクも誰もこの怪物(新型コロナウイルスのパンデミック)の出現を望んでいません。当時、我々はシーズンをスタートすることを望んでいました。」

「我々はマルク・マルケスに関しては話題にしています。彼がグループ内でバトルができたか?イエス。非常に困難な状況だったか?イエス。激痛に苦しむか?イエス。しかし、マルク・マルケスはカタールで優勝するためにファイトしたでしょう」と断言し、起用する2人、マルケス兄弟と電話を通じて連絡を取り合っていることを説明した。

有料動画サービス『VIDEOPASS(ビデオパス)』では、最高峰クラスのシーズン緒戦まで、ユーザー登録者に対して無料お試しのフリートライアルを提供中。ユーザー登録を希望する方は、『ユーザー登録』まで。