Tickets purchase
VideoPass purchase
News
11 days 前
By Canal+

ドルナ「2度目の要求を受けましたが、多くのレースを開催します」

バーチャルレースの継続的な開催を計画。4月12日に第2ラウンドの開催が決定。

Tags MotoGP, 2020

フランスの放送局『Canal+(キャナル・プリュス)』は、ドルナスポーツのマネージングディレクター、マネル・アロヨのインタビューを紹介。3月29日には初開催する『MotoGP™ Virtual Race(バーチャルレース)』と5月17日にルマンで予定されているフランスGPに関して状況を説明した。

「2度目の開催に関して、情熱的なリクエストを受けました。実際には多くのレースを開催することを計画しています。ライダーたちは自宅で待機しながら、トレーニングを継続していますが、ビデオゲームを楽しんでいます。このビデオゲームは若い世代に大変人気があり、全てのライダーたちを一堂に集めることができれば、大きな成功となると考えます。」

「我々だけでなく、開催国の当局に依存されています。一日も早く開催できることを望み、プロモーター、国際モーターサイクリズム連盟、国際ロードレーシングチーム連盟、チーム等と共に開催に向けての作業を継続します。ルマンの場合は、地元当局と直接連絡を取り合っているプロモーター、クロード・ミシーからの情報を待っています。ムジェロもバルセロナ・カタルーニャ・サーキットも同じですが、開催が延期される場合でも、我々は可能な限りフルシーズンとなるように全ての可能性を尽くします。」

ドルナスポーツは、『MotoGP™ Virtual Race(バーチャルレース)』を初開催。2週間後の4月12日には、第2ラウンドを開催する。

有料動画サービス『VIDEOPASS(ビデオパス)』では、最高峰クラスのシーズン緒戦まで、ユーザー登録者に対して無料お試しのフリートライアルを提供中。ユーザー登録を希望する方は、『ユーザー登録』まで。