Tickets purchase
VideoPass purchase
News
27 days 前
By SHARK Helmets Grand Prix de France

フランスのプロモーターが開催の意向を表明

開催が延期となったいるルマンのブガッティ・サーキットで10月上旬の開催を目指す。

国際モーターサイクリズム連盟(FIM)は、4月2日、国際ロードレーシングチーム連盟(IRTA)、ドルナスポーツと共同で5月15日から17日にルマンのブガッティ・サーキットで予定していたフランスGPの延期を発表。

ドルナスポーツは、7月中旬から11月中旬まで、欧州各地での開催を目指して、各国のプロモーター及び当局との調整を進めている中、本来であれば今週末に開催が予定されていたフランスGPのプロモーター、PHAは15日、10月上旬の開催に向けて作業を継続していることを発表。

「開催というオプションに関して、数週間以内に確認する必要があります。現状、フランス政府によって課せられた規則の遵守を考慮し、大規模なイベントに対する不確実性にも関わらず、人々の健康状態のポジティブな発展を望みます。」

「我々は将来が予測不可能であることを十分に認識していますが、現実的になり、前向きな姿勢を維持します」と、開催に向けた意向を表明した。

有料動画サービス『VIDEOPASS(ビデオパス)』では、最高峰クラスのシーズン緒戦まで、ユーザー登録者に対して無料お試しのフリートライアルを提供中。『MotoGP™ Virtual Race(バーチャルレース)』も5月17日に配信!