Tickets purchase
VideoPass purchase
News
10 days 前
By Australian Grand Prix Corporation

ダニエル・リカルド「ジャックにとって本当に最高だ」

F1ドライバーが来季の契約を締結したミラーを喜び、ドゥカティでの活躍に期待。

オーストラリアGPのオフィシャルポドキャスト『IN THE FAST LANE(イン・ザ・ファースト・レーン)』は、オーストラリア出身のF1ドライバー、ダニエル・リカルドを招待。来季ドゥカティのファクトリーチームに昇格することが決まった同胞のジャック・ミラーを祝福した。

「ドゥカティと契約を締結したことを聞いて、すごく嬉しかった。『君にために喜び、君に何ができるのかに興奮する』とメッセージを送った。『何ができるか』と言うとき、誰もが彼ができることを知っていると思うけど、彼にとっては表彰台に登壇し、勝利者として表彰台の最上段に戻る最善の機会を得ることから、本当に最高だろう。」

「もしかしたら、農場、アウトバック(オーストラリアの内陸)、契約交渉といったことに関係しているかもしれないけど、僕たちは似たような状況で、同じことしているようだ。」

「彼はプロのモトクロスライダーとしても活躍できるだとう。彼はグッド。本当にグッドだ。驚かないけど、オフロードでもオンロードでも非常に印象的であることが羨ましい。」

「本当に興奮している。グッドなキッド。本当に成熟し成長したと思う。完璧な時期に契約を掴んだ」と、2020年シーズンの開幕を前にミラーへの喜びを語り、活躍を期待した。

VideoPass(ビデオパス)』では、第2戦スペインGPの最高蜂クラス写真撮影会から最終戦バレンシアGPの決勝レース共同記者会見まで、全戦を完全網羅の生中継で配信。