Tickets purchase
VideoPass purchase
News
18 days 前
By DAZN

エスポンソマラ、来季はラバット&マリーニ体制?

ラバットの残留は合意済み。もう1人は、バスティアニーニかマリーニ。

スペインで生中継を提供する『DAZN(ダゾーン)』は、第8戦エミリア・ロマーニャ&リビエラ・ディ・リミニGPの初日にエスポンソマラ・レーシングのスポーティンディレクター、ルベン・チャウズのインタビューを紹介。注目される2021年体制に関して、ティト・ラバットの継続起用とイタリア人ライダーの新加入を説明した。

「最初にエスポンソマラ・レーシングに注目してくれることに感謝したいです。2年前まではパドックの一番後ろに位置し、誰もネガティブな批判以外で話題にしてくれませんでした。我々は良い仕事をしています。正真正銘のビックなスポンサーが不足しているますが、今日において、これは非常に難しい課題です。」

「起用するライダーに関して、テーブルには複数のオプションがあります。今日の時点で、ティト・ラバットが我々のライダーです。彼とは合意している上、スポンサーを提供してくれます。我々は彼を起用することを嬉しく思います。」

「もう1台には、イタリア人ライダーが乗ることになります。誰になるか分かりません。エネア・バスティアニーニに乗って欲しいという大きな意志がありますが、昨日、バレンティーノ・ロッシが我々を称賛してくれ、我々にとって、グッドなマネージャーになってくれました。彼の異母兄弟(ルカ・マリーニ)が我々のチームに加入するかもしれないというニュースは世界的でした。この映画がどのような結末を迎えるのか見てみましょう。この2週間はクレイジーです」と、ラバットの残留を宣言し、バスティアニーニ、マリーニのどちらかが加入することを説明した。

VideoPass(ビデオパス)』では、第8戦エミリア・ロマーニャ&リビエラ・ディ・リミニGPの公式予選と決勝レースを生中継で配信