Tickets purchase
VideoPass purchase
News
16 days 前
By L’Equipe

「マルケス不在でチャンピオンになったと言いたくなかった」

元王者マルケスの復帰を願い、直接対決を制してタイトルを獲得することを切望。

フランスのスポーツ紙『L’Equipe(レキップ)』は、最高峰クラス2年目に初優勝を含む3勝を挙げたが、総合5位から8位に後退したファビオ・クアルタラロのインタビューを紹介。

「今年はチャンピオンシップに勝つシーズンだったと言われたけど、僕自身はそう思わなかった。マルク・マルケス不在でチャンピオンになったと言いたくなかったから。」

「当然、タイトルを獲得できたらと思うけど、マルクがトラックでいるところで、チャンピオンになれたら最高だろう。彼は従うべき良い模範なんだ。僕にとって、彼の復帰は非常に重要なこと。沢山のことを教わった。彼がいるとき、チャンピオンシップは別の次元となる。通常のシーズンでマルクが参戦しているときにタイトルを獲得したい。」

「もしかしたら、シーズンを通じて、バイクが通常の進化を果たせば、チャンピオンになれたかもしれない。すごく良いときも非常に難しいときを過ごした。ヘレスとバルセロナのレースを見ると、僕たちがしてしまった平凡なシーズンを忘れてしまう」と、2020年シーズンを総括。元王者マルケスの復帰を願い、直接対決を制してチャンピオンになることを望んだ。