Tickets purchase
VideoPass purchase
News
18 days 前
By DAZN

「僕のために作られたバイクだと思った」

ポルティマオの転倒で4戦の欠場を強いられたが、参戦6戦目で優勝を挙げた心境を語る

スペインで生中継と動画を配信する『DAZN(ダゾーン)』は、後半戦開始の第10戦スティリアGPで最高峰クラス2度目のポールポジションから初優勝を挙げたプラマック・レーシングのホルヘ・マルティンのインタビューを公開。ポルトガルGPの負傷とドゥカティ機への適応を語り、多くの犠牲を払った家族に改めて感謝した。

8ヶ所を骨折して4戦の欠場を強いられたポルトガルGPの転倒
「ポルティマオの転倒で苦しんだ痛みを言葉で説明することは不可能だけど、(手術を受けるために)バルセロナに到着したとき、バイクに乗りたくなかったと今だから言うことができる。困難な時期からモチベーションを引き出し、もう一度乗りたい、勝ちたい、カタールで表彰台を獲得したときよりも強くなって戻りたかった。成し遂げたことを自分自身に証明したかった。自分の持つ価値観について多くを語り、人生で維持したいと思っている。」

初優勝と自信
「世界選手権に参戦するという夢を叶え、ポイントを稼ぎ、表彰台を獲得し、優勝を挙げ、カテゴリーを昇格。全てがあっという間だけど、誰もがワールドチャンピオンという大きな夢を持つ。僕もそれの夢を抱く。この優勝でほんの少しだけ近づいた。このカテゴリーは信じられないほどに高いレベルだから、非常に難しいけど、この勝利は中期的な将来に向けて自信を与えてくれる。」

「一番印象的だったのは、6戦目ということではなく、まともな体調で出走した3戦目で勝ったということ。この数字には僕自身が感動してしまう。この結果は誰も僕から奪うことはできない。既に今年の仕事を終えて、帰宅することができ、誰もが満足してくれるけど、僕たちはライダー。常により多くのことを望むのは当然のこと。」

ドゥカティ機への適応
「ドゥカティは適応するために何も必要としないバイク。初めて乗った瞬間からとても、とても快適だったから、僕のために作られたバイクだと思った。時々、必要な時にはアグレッシブさを引き出すことができ、今回のレースのように繊細に走らせることができ、タイヤとフィジカルをマネジメントできるから、バイクの上で沢山のことを考えることができる。」

「ルーキーにとって簡単なバイクだと思わないけど、僕にとってはベストなバイク。『Moto2™クラス』に参戦していた当時、ほぼ全てのファクトリーに行くオプションがあったけど、最終的に僕にとって、ベストなオプションはどれかと考え、ドゥカティを選択した。正しい決断を下したと自分自身に証明している。そのことを誇りに思う。」

頂点に到達するための犠牲
「2度ほど辞める直前だった。家族の助けに感謝したい。祖父母、叔父、両親の努力のおかげで、毎月500ユーロ(6.4万円)を与えてくれた。両親と一緒にバケーションに行った思い出はない。」

2戦連続3度目の表彰台を獲得して総合10位に浮上した23歳のスペイン人ライダーは、軽量級3年目の2017年に3位、中量級1年目の2019年に12位だったシルバーストンで3ポイント差に接近した総合9位に挑戦する。

 

50%割引で提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、レッドブルリンクで開催された後半戦2連戦、第10戦スティリアGPと第11戦オーストリアGPの全動画をオンデマンで配信

推奨記事