Tickets purchase
VideoPass purchase

元125cc王者ヴァンサンが250ccクラスのテストに参加

元125cc王者ヴァンサンが250ccクラスのテストに参加

元125cc王者ヴァンサンが250ccクラスのテストに参加

アプリリア250ccクラスと125ccクラスの合同テストが9日、スペイン・バレンシアでスタートした。

2002年125ccクラス王者のアルノー・ヴァンサンが、初めて250ccマシンをテスト。過去にワイルドカードライダーとしての参戦経験のあるグレゴリオ・レフォルトと共に、エキップ・ド・フランスからテストを初テストを行った。

前回のヘレスとバレンシア・テストで、非公式タイムながらポールポジションタイムを更新したセバスチャン・ポルトとランディ・ド・プニエの2人が、この日も1分35秒3と昨年のポールポジションタイムを約1.1秒上回る快走を見せた。

もう1人のファクトリーマシンを走らせる王者マヌエル・ポジャーリもポールポジションタイムを更新。フォンシ・ニエトは最多80ラップと積極的に走り込んだ。

今年3度目のアプリリア合同テストは明日10日まで実施される。

非公式ラップタイム

1.- セバスチャン・ポルト: 1分35秒3 (43ラップ)
2.- ランディ・ド・プニエ: 1分35秒3 (85ラップ)
3.- マヌエル・ポジャーリ: 1分36秒2 (77ラップ)
4.- フォンシ・ニエト: 1分36秒5 (80ラップ)
5.- アレックス・デ・アンジェリス: 1分36秒5 (72ラップ)
6.- アルノー・ヴァンサン: 1分38秒7 (66ラップ)
7.- エクトル・ファウベル: 1分38秒8 (42ラップ)
8.- アルバロ・モリーナ: 1分40秒0 (41ラップ)
9.- グレゴリオ・レフォルト: 1分40秒3 (73ラップ)
10.- ディーク・ハイドルフ: 1分40秒3 (12ラップ)

2003年PPタイム ランディ・ド・プニエ: 1分36秒499

Tags:
250cc, 2003

Other updates you may be interested in ›