Tickets purchase
VideoPass purchase

M.カリオ、3戦連続5度目のポール奪取

M.カリオ、3戦連続5度目のポール奪取

M.カリオ、3戦連続5度目のポール奪取

シリーズ第7戦TTアッセンの公式予選2は24日、アッセン・サーキットで行われ、ミカ・カリオが3戦連続5度目のポールポジションを奪取した。

気温35度。路面温度45度のドライコンディションの中、ムジェロとカタルーニャで連続トップグリッドを獲得したフィンランド人は、ラスト2ラップでベストタイムを連発。2分11秒855を叩き出せば、背後にピッタリとマークした同僚ガボール・タルマクシも、2分12秒台を突破。僅少0.060秒差で2位に入り、KTM勢がライバルたちを寄せ付けない圧倒的な速さで上位を独占した。

暫定ポールポジションのマティア・パシーニとマルコ・シモンセリが1列目を獲得。トーマス・ルティ、セルヒオ・ガデア、マヌエル・ポジャーリ、アレックス・マスボーが2列目に並んだ。

暫定14番手の小山知良は初日より1.117秒更新して9番手のタイムをマーク。2日間総合で11番手だった。葛原稔久はポジションを2つ上げ、明日は27番グリッドから決勝レースを迎える。

Tags:
125cc, 2005, GAULOISES TT ASSEN, QP2

Other updates you may be interested in ›