Tickets purchase
VideoPass purchase

ドゥカティ、ベイリス&ビアッジのテスト起用を検討

ドゥカティ、ベイリス&ビアッジのテスト起用を検討

リビオ・スッポは、トロイ・ベイリスとマックス・ビアッジのテストに起用を検討していることを認めた。

ドゥカティのプロジェクトリーダー、リビオ・スッポは、デスモセディチGP8の開発に向け、トロイ・ベイリスとマックス・ビアッジのテスト起用を検討していることを認めた。

第3戦ポルトガルGPを終え、昨年の王者ケーシー・ストーナーはランク4位に位置するが、チームメイトのマルコ・メランドリはランク13位。サテライトチームのトニ・エリアスとシルバン・ギュントーリは16位と18位と低迷していることから、不振からの脱出を図るために、プライベートテストを実施する用意があるが、規則に従い、レギュラーライダー以外のライダーを招集しなければならないことから、スーパーバイク世界選手権に参戦中のベテランライダーを起用して、第3者の意見を聞くことも開発の手段だと考えている。

エストリル合同テストを終えたイタリア人マネージャーは、「マルコの状況を解決することは簡単ではありません。ケーシーだけがバイクに順応するのか、マルコだけの感触なのか、理解して行かなければいけません」と説明した。

「規則ではMotoGPが開催されるサーキットで、オフィシャルライダーたちと共にテストを実施することが許可されていません。そこで、トロイやマックスがバイクをテストすることを検討していますが、まだ確実ではありません。」

「我々のスーバーバイクチームには、MotoGPの経験があり、ライディングスタイルの違う2人のライダーがいます。両者は我々のバイクで速く走らせることができ、彼らの意見に関心を持つことができるでしょう。」

スッポは、昨年末からテストライダーに起用していたニッコロ・カネパがスクーターで交通事故に見舞われたことから、ブリヂストン&ドゥカティのテストライダーに伊藤真一を臨時起用することをも説明した。

Tags:
MotoGP, 2008, Ducati Marlboro Team

Other updates you may be interested in ›