Tickets purchase
VideoPass purchase

カワサキ:J.ホプキンス、公式予選に自信大

カワサキ:J.ホプキンス、公式予選に自信大

ホプキンスは、セッティングとタイヤに手応えを得れば、ウエストはチャタリングの問題に苦しんだ。

  • J.ホプキンス:(FP1‐8位/FP2‐8位)
  • 「好スタートだ。エンジンの新しいパーツを試し、僕たちは良くなった。新しいセッティングを使用し、カワサキはここですごく順応するようだ。」
  • 「明日の天気が確かではないから、レースタイヤを決めるために、使用できる全てのタイヤをテストした。最後に試したタイヤはすごく良かった。耐久性を試したいから、明日は雨が降って欲しくない。」
  • 「ケーシー以外は、タイムが接近している。同じようなラップタイムだ。明日の予選に自信がある。」

  • A.ウエスト:(FP1‐16位/FP2‐15位)
  • 「欲求不満だ。ドニントンのセッティングで上手くスタートできるだろうと考えたけど、そうならなかった。チャタリングが発生した。これは初めてのこと。コーナーの立ち上がりで苦労する。」
  • 「チームは改善策があるようだ。明日の予選に向けて、問題解決は時間との戦いだ。」

Tags:
MotoGP, 2008, A-STYLE TT ASSEN

Other updates you may be interested in ›