Tickets purchase
VideoPass purchase

サンカルロ・ホンダ・グレシーニ:両雄が予選タイヤをテスト

サンカルロ・ホンダ・グレシーニ:両雄が予選タイヤをテスト

中野とデ・アンジェリスは、合同テストで今季の課題に取り組み、好感触を得たことを強調した。

サンカルロ・ホンダ・グレシーニの中野真矢は1日、ミサノ合同テストに参加。予選タイヤのテストと決勝レース中の問題解決に取り組んだ。

今季は予選でフリー走行の順位よりポジションを落とす傾向があったことから予選タイヤのテストに取り組み、「正しい方向性が見つかったのは良かったです。次戦に向けて有効な情報をブリヂストンに提供できたと思います」と、手応えを強調した。

週末のグランプリでは、フリー走行で1分35秒台を刻んだが、決勝レースではリアタイヤが跳ねる症状に苦しみ、中盤以降1分37秒から38秒台の厳しい走りとなってしまった。

「レース中に幾つか問題がありましたから、複数のレースタイヤで、周回を重ねました。状況は改善しました。当然、インディアナポリスのコンディションに順応しなければいけませんが、収集したデータが状況改善に役立ちと思います。」

決勝レースの2ラップ目に転倒リタイヤを喫したアレックス・デ・アンジェリスは、今季の課題である予選タイヤの走り方とスタート練習に取り組み、好感触を得たことを認めた。

中野真矢
ミサノ合同テスト:1分35秒446(53ラップ)
GPフリー走行総合ベストラップ:1分35秒549
GP決勝レースベストラップ:1分36秒351

A.デアンジェリス
ミサノ合同テスト:1分36秒120(41ラップ)
GPフリー走行総合ベストラップ:1分35秒739
GP決勝レースベストラップ:1分46秒395

サーキットベストラップ:2008年V.ロッシ‐1分34秒904
サーキットレコードラップ:2008年C.ストーナー‐1分33秒378

Tags:
MotoGP, 2008, Shinya Nakano, San Carlo Honda Gresini

Other updates you may be interested in ›