Tickets purchase
VideoPass purchase

N.ヘイデン、ファイティングスピリッツで状況を打開

N.ヘイデン、ファイティングスピリッツで状況を打開

本来のパフォーマンスを発揮できないヘイデンは、ファイティングスピリッツで状況を打開することを誓った

ドゥカティ・マールボロのニッキー・ヘイデンは、第6戦カタルーニャGPと事後テストでの、ステップアップを期待している。

990ccクラスのラストシーズンに初タイトルを獲得した27歳のアメリカ人ライダーは、800ccクラスの2年目後半に安定して上位に進出して、ドゥカティに移籍したが、本来のパフォーマンスを発揮できない状態が続いている。

「僕たちはベストな方法でグランプリの準備を進めるために、たくさんの仕事をしなければいけない。確かに僕にとって簡単な時期ではないけど、ポジティブに考え、懸命に働き続ける」と、ファイティングスピリッツで困難な状況から脱出を図ることを誓った。

「これがものごとに立ち向かう僕のやり方だ。レースを心待ちにしているけど、テストもそうだ。走り込み、バイクの上での時間が必要なんだ。」

「レース後のテストがなくて寂しい。みんなにとって同等だけど、テストは常に有益をもたらすから、改善に役立つことができるレース後のテストが楽しみだ。」

カタルーニャGPのリザルト

MotoGPクラス
2008年: 3番グリッド – 8位
2007年: 7番グリッド – 11位
2006年: 7番グリッド – 2位
2005年: 5番グリッド – 5位
2004年: 3番グリッド – リタイヤ
2003年: 18番グリッド – 9位

Tags:
MotoGP, 2009, GRAN PREMI CINZANO DE CATALUNYA, Nicky Hayden, Ducati Marlboro Team

Other updates you may be interested in ›