Tickets purchase
VideoPass purchase

フリー走行2:C.ストーナーがセッションリード

フリー走行2:C.ストーナーがセッションリード

転倒が相次いだ中、ストーナー、ロレンソ、ロッシがライバルたちを引き離すリズムを刻んだ。

第3戦フランスGPのフリー走行2は22日、ルマンで行われ、ケーシー・ストーナーがトップタイムをマークした。

気温18度。路面温度30度のドライコンディションの中、フリー走行1で2番手だったストーナーは、8ラップ目に1分35秒台を突破すると、1分34秒台を10回記録。1分34秒209の1番時計を刻んだ。

昨年の勝者ホルヘ・ロレンソは、1分34秒台を8度記録。0.015秒差の2番手に進出すれば、初日を制したバレンティーノ・ロッシは1分34秒台を10度記録。

ダニ・ペドロサとアンドレア・ドビツィオーソは、揃ってラスト2ラップに1分35秒台を突破。アレックス・エスパルガロ、ニッキー・ヘイデン、ランディ・ド・プニエ、コーリン・エドワーズ、ロリス・カピロッシが続いた。

初日は16番手だった青山博一は、最終ラップに1分36秒175を記録。1.966秒差の14番手だった。

アルバロ・バウティスタ、ベン・スピース、ミカ・カリオは、3ラップ目に、マルコ・シモンセリは、20ラップ目に転倒を喫した。

Tags:
MotoGP, 2010, MONSTER ENERGY GRAND PRIX DE FRANCE, FP2

Other updates you may be interested in ›