Tickets purchase
VideoPass purchase

レプソル・ホンダ、5番手&8番手スタート

レプソル・ホンダ、5番手&8番手スタート

ペドロサはタイヤテストに、ドビツィオーソはコーナーの改善に集中した。

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサとアンドレア・ドビツィオーソは、第4戦イタリアGPのフリー走行1で5番手と8番手だった。

1分50秒台を4回刻み、3番手のリズムを刻んだペドロサは、「初日に狂いたくなかった。ここではタイヤのグッドな選択が重要だから、タイヤテストに集中した」と、仕事内容を説明。

「今日は特別に速くなかったけど、終盤にタイムを追及しなかった。初日としてはOK。方向性は正しい。明日はもっと良くしよう。」

1分51秒台でコンスタントに周回を重ねたドビツィオーソは、「正直、上位陣に近づいて終わりたかった。ギャップは大きい。バイクのアジャストに取り組み、前進できる自信がある」と、振り返った。

「ほぼ全てのコーナーで非常に遅い。コーナーの出口で、バイクが真っ直ぐに行きたがるようだから、この分野の改善に集中した。このポジションからステップアップする自信がある。」

Tags:
MotoGP, 2010, GRAN PREMIO D'ITALIA TIM, Dani Pedrosa, Andrea Dovizioso, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›