Tickets purchase
VideoPass purchase

フリー走行2:N.テロールが連続の1番時計

フリー走行2:N.テロールが連続の1番時計

ドライから小雨により、ウェットにコンディションが変化した中、テロールが連続の1番時計で初日をリードすれば、コルテセ、ビニャーレス、ザルコ、ガデアが続いた。

第5戦カタルーニャGPのフリー走行2は3日、カタルーニャ・サーキットで行われ、ニコラス・テロールがトップタイムをマークした。

気温18度。路面温度24度のドライから小雨により、ウェットにコンディションが変化した中、ポイントリーダーのテロールが1分54秒691の1番時計を記録。連続のトップタイムで、初日を制した。

ランク2位のサンドロ・コルテセは、0.793秒差。2番手を維持すれば、前戦勝者のマーベリック・ビニャーレスが、0.969秒差で6番手から3番手に浮上した。

ランク3位のヨハン・ザルコ、セルジオ・ガデア、ジョナス・フォルガー、ニコラス・アジョ、シモーネ・グロティスキ、ルイジ・モルシアーノ、ダニー・ケントがトップ10入りした。

Tags:
125cc, 2011, GRAN PREMI APEROL DE CATALUNYA, FP2

Other updates you may be interested in ›