Tickets purchase
VideoPass purchase

ヤマハ・ファクトリー、目標は表彰台スタート

ヤマハ・ファクトリー、目標は表彰台スタート

4年連続の3冠を目指すヤマハのファクトリーチームは、3部門でランク2位。タイトル防衛に向け、後半戦緒戦で確実に表彰台獲得を狙う。

ヤマハ・ファクトリー・レーシング・チームのホルヘ・ロレンソは、第11戦チェコGPで表彰台を目標に設定すれば、ベン・スピースは表彰台獲得に自信を見せた。

20ポイント差のランク2位、ロレンソは、2年連続してカリブ海でサマーブレークを楽しんだ後、昨年3番グリッドから優勝したブルノ・サーキットで、ポイントリーダーとのギャップを詰めに行く。

「ロングバカンスで、しっかりと充電した。ケーシーと闘う準備は出来ている。ブルノは昨年勝った好きなトラック。表彰台で後半戦をスタートさせたい。レース後には、1000ccマシンのテストが控えている。新しいヤマハを試すことが待ち切れない。」

95ポイント差のランク6位、スピースは活動の拠点イタリアを離れ、出身地テキサスでバカンスを過ごし、昨年は2番グリッドから4位、2年前にはスーパーバイク世界選手権の2レース目にポールポジションから優勝を飾った東欧のサーキットに乗り込む。

「テキサスで、家族と友人たちと一緒に本当に良い時間を過ごすことができ、レースから休むことができた。バイクに乗りたい。ブルノは大好きなトラック。スーパーバイク時代も良かったし、昨年はポテンシャルを発揮して、もう少しでポールポジションだった。もし、レース序盤のフロントの問題がなければ、表彰台争いができただろう。」

ロレンソとスピースは、決勝レースの翌日にサーキットに延滞。オフィシャルテストで2012年型プロトタイムマシンのシェクダウンを予定している。

Tags:
MotoGP, 2011, CARDION AB GRAND PRIX ČESKÉ REPUBLIKY, Jorge Lorenzo, Ben Spies, Yamaha Factory Racing

Other updates you may be interested in ›