Tickets purchase
VideoPass purchase

ペドロサが右鎖骨の再手術を検討

イギリスの専門誌、MCN(モーターサイクルニュース)は、ペドロサが医師と相談し、右鎖骨の再手術を検討していることを報じた。

5月にルマンで骨折した右鎖骨を固定する手術を受け、通常は1年後に固定プレートを除去するが、予定を前倒してこの冬に除去するか、2012年のシーズン終了まで待つか、可能性を検討していることを明かした。

 

Tags:
MotoGP, 2011

Other updates you may be interested in ›