Tickets purchase
VideoPass purchase
News
16 days 前
By Repsol Honda Team

ペドロサ:「ルイスのために全力を尽くした」

全力を尽くして獲得した表彰台を友人の故サロンと家族に捧げた。

Support for this video player will be discontinued soon.

決勝レースインタビュー

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサは、第7戦カタルーニャGPの決勝レースで、3番グリッドから単独走行で3位フィニッシュ。第2戦アルゼンチンGP以来となる表彰台、最高峰クラスで4年連続7度目の表彰台を獲得した。

「ポジティブなレースとなった。最も快適だったミディアムタイヤを選択。終盤に良い状態に持って行けるように、序盤はあまり消耗しないように気を付けた。マーベリック・ビニャーレスとのバトルでトップグループから引き離されてしまったけど、グッドなペースを維持することができ、少しプッシュすることができた。終盤、リアタイヤが大きく消耗してしまい、あれ以上は無理だった。地元で上位に戻れたこと、表彰台に戻れたことが嬉しいけど、その一方で困難な週末となってしまった。」

「ルイスの家族は、開催の継続を望み、僕たちは彼と彼の家族のために全力を尽くした。ライダー全員、チャンピオンシップのファミリー全員による1分間黙とうは、本当に感動的だった」と、ホームレースと追悼式を振り返った。