Tickets purchase
VideoPass purchase
News
6 days 前
By Platinum Bay Real Estate

ハニカ解雇、後任はウェッブ

開幕から0ポイントのハニカに替わり、MotoGP™アカデミー出身のウェッブを起用。

プラチナ・ベイ・リアル・エステイトの母体であるワールドワイドレースは13日、今季起用するカレル・ハニカを成績不振により契約を解除することを発表。後任には、2013年6月の第7戦TTアッセンまで起用したダニー・ウェッブを次戦TTアッセンから招集する。

MotoGP™アカデミー出身のイギリス人ライダーは、2007年からフル参戦を開始。2011年から2年間、マヒンドラのファクトリーチームに所属してマシンの開発に着手。2013年に同チームから成績不振が原因で解雇された後、スーパースポーツ世界選手権に挑戦。2014年からの2年間は英国選手権に参戦。今月はマン島TTレースに参戦していた。